こんなこと本当は書きたくないんだけど…

皐月祭、みなさん楽しまれてますでしょうか。
私は今回割と珍しく色々とブースにお邪魔して楽しませていただいております。
2週間… 開催前は長いと思っていたけど、あっという間に過ぎてしまいそうです(笑)


それはさておき…

ここ何週間か心の奥でモヤモヤしてたちょっとだけまじめなお話。

ネット上で仲良くなったりすると、オンライン、オフライン問わずなにかしらの機会に集まったりするようなことも出てきたりします。
そんな時に何気なしに話していたような内容、特に他人の個人情報(年齢とか住んでいる場所etc)につながるようなものをまったく無関係な第三者の前(チャットや放送など)でポロっと話してしまうなんてケース…あるんですよね。

話してしまった人間にしてみればたいしたことではないと思うことでも、話されてしまった側からすると不快感をともなうケースももちろんありますし、人間関係という面で”他人の個人情報を何でもベラベラ話す信用できない人”という判断をされてしまうことにもつながりかねません。
その個人情報を悪用しようとする人だって(多くはないでしょうが)存在するのです。

話されてしまったことを”ささいなこと”と片付けてしまうのは簡単ですし、不快感を持っても表に出さずに流してしまう人も多いでしょう。

でも、こんなつまらないことで人間関係を微妙にしてしまうことだけは避けたいものです。


これは同時に私自身への戒めとして。

カテゴリー: 雑談 | コメントする
浦島 公輝

浦島 公輝について

2017年春にカレッジ生となりました。 趣味的な部分から少しでも興味を持っていただける話題を提供できたらと考えています。 DTM方面の初心者向けサポートの場として『机上の九龍(仮)』という同好会を作成しました。初心者の方はもちろん初心者さんのサポートをしてくれるベテランの方々も参加していただけると助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。